つくる-運ぶ-売るをもっとシンプルに

  • HOME
  • 代表者挨拶
  • 会社概要
  • 経営理念
  • 事業案内
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 商品検索
  • 2017年春の商品展示会

代表者挨拶

代表取締役会長 佐川周助

小売企業様のNBとPBの両軸を組み立てに 貢献できる唯一の存在として

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

弊社は1995年1月30日に、郊外型のドラッグストア様の課題を解決するための商品開発機構としてスタートし、 お陰さまで、現在売上高100億円を達成するまでに成長させていただいております。これまでご支援をいただいたドラッグストア各社様には心より御礼申し上げます。

さて、ドラッグストア業界は、あらたな局面をむかえております。企業間の合併やM&Aがより活発化しています。 私は、小売業界としては1兆円の売上規模がないと他業態との競争も含めて生き残れないと考えておりますが、その際、NBの取り扱いと価格決定権のありどころが、より問われてきます。 会社にとって売上高と利益の2つの係数は、経営方針を左右する指標ですが、我々グレートアンドグランド株式会社(以下G&G)は、利益率の高いPB商品の提供に貢献させていただいたと自負しております。

小売企業様が永続的に成長して、社会になくてはならない企業になるためには、商品構成におけるNBとPBの両軸をいかに効果的に組み立てられるかが重要な要因だと考えます。 つまり、PB比率が50%を目安に構成しないと競争力を発揮できないと思いますが、我々G&Gでは、唯一無二の存在としてこれからも貢献させていただきたいと思っております。

今後ともご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。